こもれび

40代で2児の母。体調記録やお買い物記録など。

ちょっとイイ話《人にやさしく》

こんにちわ!

今朝は、大きい地震に起こされました。

茨城をはじめとする関東の皆様はビックリなさったと思います。

わたしもその後不安感に襲われてしまい、薬(デパス)を飲みました。

 

ブログをはじめてもうすぐ1か月になるのですが、

日によって薬を飲まないと書けない時があり、

そうまでして毎日更新にこだわらなくてもいいんじゃ?と思ったり。

 

そもそも「振戦」がでるほど、緊張があるのだから、ブログをはじめるのは早かったんじゃないかと思ったりします。

「振戦」をご存じない方。過去記事に書いておりますので、よろしければぜひ。

 

komorevi.net

そしていま、九州の豪雨災害。

河川の氾濫もあり、孤立している人もいるということで、

とても心配な状況です。

命の危険を感じる災害がここ数年多く、「正直またか」と暗い気持ちになってしまいます。

そのニュースに隠れるように、3歳女児衰弱死のニュースが!

心を削られるニュースが多くて、テレビから目をそらしてしまいます。

(平日はいつもヒルナンデスしかテレビ観てないかも)

 スポンサーリンク  

 

今回の記事はわたしみたいに、お疲れの方に!

ちょっとホッコリするイイ話を書いてみたいと思います。

 

ちょっとイイ話《人にやさしく》

先日、バスで《人にやさしく》できた!

皆さんは見知らぬ他人に、親切なことができますか?

わたしは人見知りもあり、苦手です。

しかし、先日バスに乗ったところ、珍しく親切な行いができました!

足どりがおぼつかないおばあちゃんが、バスを下車するときに、

ショッピングカートをお持ちだったのでね。

それをバスから降ろすのは大変そうだ!と察知できたわたし。

席から立ちあがり、カートをバスから降ろしてあげたのでした。

f:id:hatikinkun:20200709120059j:plain

 

いやー誇らしかった!

おばあちゃんからは感謝されました。

人に感謝されるって気持ちがいいもんだね~

ちょっと顔が赤くなっちゃったけど、自分が誇らしいぜよ!

 

今までに出会った優しい人々

40年以上生きてきて、わたしも見知らぬ方に親切にしてもらったことが何度もあります。

ここではそれまで出会って印象深い人を上げてみます。

これを読んで、皆さまもホッコリしてくれたらいいな~

 

① 電車で貧血を起こしたわたしに親切にしてくれた女性

社会人だったころの話です。

朝の電車の中で、いきなり目の前が真っ暗になり、その場に倒れこんだわたし。

周囲の人に心配されるも、ちょうど降りる駅についたので、

「大丈夫です、すみません」

ヨロヨロ降りて、ホームのベンチに座ったのです。

「ヤバイ。貧血かな。クラクラする、目を開けていられない」

 

ベンチに横になろうか悩んでいたところ、

「駅員さん呼んだほうがいいですか?」

と若い女性の声が。

わたしは目を開けられなかったので、

「大丈夫です、すみません。少し休めば治るかもしれません」

そう、か細い声で言ったら、女性は

「これよかったらどうぞ」

と、自販機で買ったをわたしにくれたのです。

「あ、ありがとう」

その人の顔を必死に見ようと思いましたが、薄目でしか開けられず。

その親切な女性も急いでいたのか、水を渡した後、足早に去っていきました。

優しい女性の顔をみて、きちんとお礼がしたかった。

そのときの親切な方!わたし恩を忘れてはおりませんよ!

そのときに飲んだお水のおかげか、貧血も落ち着いて駅から会社へ向かうことができました。

ちなみにその水は「ボルヴィック」です!

そのボルヴィック20年末に出荷終了するようです。

ああ思い出の水なのに、、、

軟水で飲みやすくて好きだったのに。残念です。

 ② 駅でベビーカーをホームまで降ろしてくれたサラリーマン

まだ上の子が赤ちゃんのとき。子供と2人で電車に乗る機会がありました。

ホームに行くには下の階に降りなければなりません。

f:id:hatikinkun:20200709120144j:plain

ベビーカーを持っていたわたしは、エレベーターを探しましたが、どこにあるかわからず。

それならエスカレーターと思ったものの、それもなく。

子供は抱っこしている状態だったので、ベビーカーをかついで階段を降りるしかないか!と思っていたら

「ベビーカー、下まで降ろしますよ」

とサラリーマンの人が声をかけてくれ、下まで降ろしてくれました。

お礼を言って別れましたが、去っていったその姿。

「イケメン」すぎです!※顔のことじゃないですよ。顔はよく見えなかった。

たぶん、お子さんがいらっしゃって、育児経験があるのかな?

だからこそ、自然にできた行為なのかも。

ありがとうイケメンの人ー!わたし恩を忘れてませんよ!

 ③ 落とし物・忘れ物を拾ってくれた方々。

わたし忘れ物が多い、そそっかしい人間です。

トイレにかけておいた荷物とかそのまま忘れて、「忘れ物ですよー」と追いかけてもらうことがよくあります。

毎回反省はするんですが(T_T)

 

特に子供を連れているとね、自分の荷物は管理できても、、、

子供が持つ荷物までは意識が及ばなくてね。

「お子さん落としませんでした?」って

声をかけられて気づくのです。

子供がリュックとか持ちたがるので、持たせてみるんですが、

高確率でどこかに置いてきてしまうのです。(だから最近は持たせない!)

 

拾ってくれたみなさん!助けてくれてありがとう!

 

忘れ物が多い人にオススメ商品です。 

 

  

 

親切が思わぬ結果に!?最後はちょっとヤバかった話

わたしも他の人に親切にすることで、

優しさの輪が広がっていくんじゃないかと思い、

チャンスがあれば優しくするぞ!といつも気にはしています。

そのチャンスを逃すことが多いけどね。

 

でもあるとき、その親切心がヤバい状況を生んだことが!

 

駅の近くを一人で歩いていたときです。

いかにもガラが悪そうな人が目の前を歩いてきました。

彼はポケットに手を入れていたんですが、

 

すれ違いざま、

そのポケットから何か落としたのです。

 

わたしはすぐに振り向いて

「落としましたよ」と声をかけました。

人通りはまばらで、みんな彼のほうをチラチラ見ています。

それでも戻ってこない彼。

「すみません、落とし物です」

さっきよりも大声で言いました。

もしかしたらわたしの母のように難聴とか?

そう思い、届けるしかないかと思って、その落とし物に目をやると、、、

それは

f:id:hatikinkun:20200709120215j:plain

ゴミだったのです。

正確には丸めたテイッシュ。近眼でよく見えなかった。

ひえー!わたしったら、

「道端にゴミ落とすな!」って正義感あふれる人になってるー!

しかもガラが悪い人相手に!

血の気が引きました。

「なんだよ、何か文句あるのかよ」とか言われてたらヤバかった!

すぐその場を離れました。怖かった~(ToT)

 

皆さま、人にやさしくあるべきなのですが、

くれぐれもわたしのような失敗をしないようお気を付けください。

滅多にこんなことないとは思うが

親切心がアダになったら悲しいですからね。

それではまた!

 

今のご時世(コロナ)では人の落としたティッシュ、マスクは絶対に拾えないですよね....